ポケモン

「ピカブイ攻略日記」番外編第8話 伝説への挑戦VSレッド

皆さんこんばんは、蜜柑です。

前回マスタートレーナーから6つの称号を集めたので、いよいよ「あの少年」に挑みたいと思います。

前回

「ピカブイ攻略日記」番外編第7話 強敵マスタートレーナーを倒せ!ピカブイの攻略日記です。 マスタートレーナーと戦いました。 相手の情報や攻略法を書いています。...

「ピカブイ攻略日記」番外編第8話 伝説への挑戦VSレッド

スポンサーリンク

最強のポケモントレーナー

あの少年はセキエイ高原にいるそうです。

・・・どこにいるんだ?

いたー!!

まさかそんな端っこにいるとは。

相変わらず一言もしゃべんないのな。

もちろん。はいだ!

VSレッド

レッドの最初の手持ちはピカチュウです。

こちらもピカチュウで勝負!「あなをほる」を覚えさせているぞ!!

はっはっはっ。大勝利。

2体目はカイリキー。こちらは相性のいいミュウで勝負です。

サイコキネシスでHPを削るも一撃では倒せず。

カイリキーのはかいこうせん!!!

はかいこうせん!?とビビりましたが、思ったよりダメージを受けずに済みました。

このままカイリキーを撃破。

3体目はラプラス。ピカチュウを出そうかと思いましたが、ダメージを受けていたのでフシギバナで対抗します。

メガホーンで攻撃されるも持ち前の耐久力で、あまりダメージは受けず、はなびらのまいで撃破しました。

4体目はウインディです。みずタイプのカメックスで勝負を決めようと思ったら・・・。

ほえるでカメックスが戻ってきた。

ちくしょう・・・相性の悪い相手は外してくるか・・・こしゃくな。

代わりにミュウが引きずり出されることに。

おにびでやけど状態にされたので、サイコキネシスで攻撃しました。

思ったより耐久は高くなかったので、無事撃破。

5体目はカビゴン。こいつが一番の難敵かなーと思っていたので、サイドンにばかじからを覚えさせています。

ばかじからの影響でこうげきとぼうぎょが下がるも、無事に撃破しました。

なんだ楽勝じゃないか。はっはっはっ。

レッドの最後の手持ちはフシギバナです。

もちろんこちらはリザードン。

さぁ、相性はこちらが有利!いくぞ、メガシンカ!!

レッドのフシギバナもメガフシギバナにメガシンカしました。

リザードン、フレアドライブ!!

はっはっはっ。あと一撃だなぁ。

フシギバナのヘドロばくだん!

えっ!?

一撃!?

リザードンが負けた?・・・。

負けた・・・・。

 

 

 

ピッカァ!!!

はっ!

そうだ。まだ負けじゃない!!

頼むぞ!フシギバナァ!!

か、勝った。なんとか勝った。

レッドの手持ちと対策

 

名前 レベル タイプ わざ 弱点になるタイプ
ピカチュウ 85 でんき 10まんボルト かわらわり アイアンテール リフレクター じめん
カイリキー 85 かくとう ばかじから だいもんじ じしん はかいこうせん エスパー ひこう フェアリー
ラプラス 85 みず・こおり こおりのつぶて たきのぼり のしかかり メガホーン でんき くさ かくとう いわ
ウインディ 85 ほのお ねっぷう かみくだく おにび ほえる みず いわ じめん
カビゴン 85 ノーマル どくどく まもる ねむる のしかかり かくとう
フシギバナ 85 くさ・どく ヘドロばくだん メガドレイン やどりぎのタネ ドわすれ ほのお こおり ひこう エスパー

 

レッドの手持ちです。

タイプがバランスよく分けられており、共通の弱点もありませんので、こちらも最強チームで挑みましょう。

やっぱり一番気になるのはカビゴンですね。カビゴンを倒せるように攻撃力の高いかくとうタイプの技を用意しておきましょう。

マスタートレーナーの試練を乗り越えたならレッド攻略もそう難しくはないはずです。

焦らず、こまめに交代をして確実に倒していきましょう。

最強のトレーナーと旅の終わり

さて、ここでこの「ピカブイ攻略日記」もいよいよ最終回です。

といっても番外編に入って7話にもなっちゃったけど。

初めてのニンテンドースイッチでのポケモンでしたが、ピカチュウ版のリメイクということで少々不安でしたが、初めてのイベントも多く非常に楽しめました。

最新作が出たらプレイ日記を書こうと思います。

また読みに来てくださいね。

ここまで読んでくださってありがとうございました!

まとめ記事

「ピカブイ攻略日記」まとめ 僕とピカチュウの冒険の記録ピカブイ攻略日記のまとめです。 冒険の記録がここに。...

スポンサーリンク