ポケモン

「ピカブイ攻略日記」第18話 四天王・カンナ 身目麗しき氷の女王!

皆さんこんばんは、蜜柑です。

今回は、ついに四天王に挑戦します。

最初の相手は、カンナ、こおりタイプの使い手です。

前回

「ピカブイ攻略日記」番外編その2 四天王に挑む前にしっかりと準備しよう。レベル上げと技を増やそうピカブイ攻略日記です。 今回は、四天王と戦うまえにレベル上げと技のバリエーションを増やします。 効率のいいレベルあげ方法や、いい技を覚えさせる方法を書いています。...

「ピカブイ攻略日記」第18話 四天王・カンナ 身目麗しき氷の女王!

スポンサーリンク

いざ!四天王に挑戦!!

手持ちのポケモンたちのレベルを上げ、技を覚えさせて、アイテムを補充し、きちんとセーブして四天王に挑戦します。

最初の相手はカンナです。イワヤマトンネルの入り口でロケット団に絡まれたところを助けてくれましたね。

まさかあんなところで四天王に助けられるとは思ってなかったので、びっくりしました。

さて、ポケモンリーグの扉をくぐり、四天王に挑みましょう!!

ラプラスに乗ってるーーーーー!!!

ど、どうも・・・。

カンナさん。すげー美人だったんですね。いや20年前はよく顔もわかんなかったし。

(でけーメガネしてたような・・・)

お、おす!

VSカンナ!

カンナの手持ちはこおりタイプ。しかし、カントー地方のポケモンはほとんどがみず・こおりタイプ。なのでピカチュウで一気に勝負を決めます。

最初の相手はジュゴン。みず・こおりタイプなので「10まんボルト」で攻撃しました。

2体目はルージュラ。エスパー・こおりタイプです。

みずタイプではないため、ピカチュウを引っ込めてリザードンで戦います。

リザードンの「フレアドライブ」で倒しました。

3体目はパルシェン。みず・こおりタイプなので再びピカチュウの出番です。

(なんでピカチュウダメージ受けてんのかな?多分ジュゴンのこおりのつぶてを喰らった)

とくぼうよりもぼうぎょの方が高そうなので、10まんボルトで撃破しました。

4対目はラプラス。こいつのHPとぼうぎょ・とくぼうの高さはバカに出来ない。

「ばちばちアクセル」で攻撃。急所に当たって一撃で撃破!やったね!

最後はヤドラン。エスパー・みずタイプ。このまま攻撃して倒してしまいましょう。

ナメてたーーー!ヤドランの耐久力ナメてたーーー!

危ない所でしたが、なんとか倒しました。危ない危ない。

カンナの手持ち

ジュゴン 51 みず・こおり

アクアジェット こおりのつぶて たきのぼり

ルージュラ 51 こおり・エスパー

あくまのキッス ふぶき サイコキネシス

パルシェン

51

みず・こおり

れいとうビーム とげキャノン ハイドロポンプ

ヤドラン 51 みず・エスパー

サイコキネシス なみのり かえんほうしゃ

ラプラス 52 みず・こおり

ハイドロポンプ ふぶき りゅうのはどう

 

ジュゴン・パルシェン・ラプラスの弱点は でんき、はがね、かくとう、くさ

ルージュラ・ヤドランの弱点は ほのお、いわ。むし、ゴースト、あく、はがね

みず・こおりタイプにはでんきかはがねかかくとうタイプ。エスパー・こおりにはほのおかはがねかあくタイプで挑みたいところ。

意外と弱点は多いので、対応しやすいと思います。

「こおりづけ」状態には注意すること、めったにかかりませんが、全く行動できなくなるので「こおりなおし」「なんでもなおし」をもっていきましょう。

ジュゴンが先制攻撃わざを2つも持っていることが気になる。油断すると結構痛いので注意してください。

あとは「サイコキネシス」とラプラスの「ハイドロポンプ」と「ふぶき」かな。

とくしゅわざが多いので、とくぼうの高いポケモンなら十分に耐えられるとおもいます。

というわけで、今回は、ここまで。

次回は、四天王第二の関門。かくとうタイプのシバに挑戦しようと思います。

ここまで読んでくださってありがとうございました。

次回 まとめ

「ピカブイ攻略日記」第19話 四天王シバ!熱烈闘魂の格闘王!!ピカブイ攻略日記です。 今回は、四天王シバの攻略と対策を考えます。...
「ピカブイ攻略日記」まとめ 僕とピカチュウの冒険の記録ピカブイ攻略日記のまとめです。 冒険の記録がここに。...

スポンサーリンク