インテリア

ひまわりを育てる栽培キット「ミニひまわりの栽培キット」

ミニひまわり栽培キット

 

皆さんこんばんは、蜜柑です。

今回は、ミニひまわりを育てる栽培キットをレビューします。

スポンサーリンク

ミニひまわり栽培キット

ミニひまわり

ミニひまわり栽培キット

今回こちらを買いました。

家の中でひまわりが育つのかな?

どのくらいの大きさに育つのでしょうか?

・・・ほんとに大丈夫か?

・・・・

笑顔でいましょう!笑顔で!!

開けてみよう

内容はこんな感じ。

ポット(本体)ふた・鉢底シート・種・培養土・説明書です。

フタは受け皿になるのでポットの底にセットしましょう。

こちらがひまわりの種です。

おなじみですな。

だ~い好きなのは~ひ~まわりの種~♪

・・・今の子供たちにはわかんねぇか。

ミニひまわりの発芽に適した室温は25℃前後

栽培に適した室温は15℃以上だそうです。

僕の住んでいる地域は温暖な気候なので、

今の季節は20℃を超えます。発芽には問題ないでしょう。

まずは、鉢底シートをポットにセットします。

その後、培養土を入れます。

土を入れたら80cc~100ccぐらいの水を入れます。

勢いよく入れると土が溢れ、水が多すぎると受け皿からこぼれます。

全体にしみこむぐらいでいいでしょう。

種が重ならないようにバラまきします。

 

種が隠れる程度に土をかけます。

最後に霧吹きなどで優しく水を上げましょう。

発芽するまではラップをかけ、直射日光の当たらない明るい場所で管理します。

夏になれば小さなひまわりが咲くのかなぁ?

テレビで観るような「ひまわりの花畑」にはならないと思いますが

早く咲くといいですね(*’▽’)

また更新します。

スポンサーリンク

4月5日 更新

芽が出ました。

早くね!!!!!???

すげー!ひまわり!!

生命力強い!全部の種が芽を出したんじゃね?

種をまいたのが4月3日で芽が出たのが4月5日なので2日で発芽しました。

これは成長が期待できそうですね!

また更新します。

 

4月6日 更新

!全滅????!!!!

・・・マジか・・・・?

!いや・・・。

まだ俺が残ってるぜぇ・・・。

おお・・・。

彼が最後の希望だ。

また更新します。

 

4月7日 更新

俺も残ってるぜぇ・・・。

こいつら頼もしい・・・。

というか兄弟たちの屍を踏み越えてる感凄いな。

明らかに芽の力強さが違うね。

また更新します。

 

6月6日更新

あのあとすくすくと育っていたのですが、ちょっと右側のやつが調子が悪そう・・・。

栄養不足かと思い液体肥料を薄めて与えました。

これで元気になりゃいいが・・・。

また更新します。

7月23日 更新

・・・枯れちゃいました。

1本目が枯れると2本目も続けざまに枯れていきました。

土の栄養が尽きていたのか?それとも何かの病気だったのか?

結局わかりませんでした。

あー花が咲くのを見たかったなぁ・・・。

残念ですが仕方ありません。

機会があれば、今度は別のひまわりを育てたいと思います。

ここまで読んでくださってありがとうございました。

 

スポンサーリンク