テレビ・映画

「感想ちょっとネタバレ」劇場版ポケットモンスター みんなの物語を観てきましたーーーー!!!!

皆さんこんばんは、蜜柑です。

観てきました!劇場版ポケットモンスター みんなの物語!!

感想書きます!!

あの物語は、まさに「みんなの物語」でした!!

劇場版ポケットモンスター みんなの物語

スポンサーリンク

みんなが誰かの物語

もう泣けちゃったよ。

感動したというより琴線に触れたという方が正しいかな?

今回の映画にはサトシを除いて5人のキャラクターが主役です。

そのキャラクターたちは何かしら欠点を抱えています。

物語の舞台「フウラシティ」の市長の娘の「ラルゴ」

しっかり者でおとなしい性格だが少々世間知らず。

 

ボケモン研究家の「トリト」

研究者仲間の中でも一番ポケモンに詳しく、人にも優しい青年だが

自分に自信がなく、あがり症で人前でまったくしゃべれない。

 

妹と姪っ子をフウラシティに遊びにきていた「カガチ」

体の弱い姪っ子のため精一杯楽しませようとする優しい男だが

ウソをつくのがやめられなくなってしまっている。

 

過去のトラウマからポケモンを避けて暮らしている「ヒスイ」

口調もきつく、周りに当たり散らすこともあるが

なぜかたくさんのポケモンたちに懐かれている。

 

ポケモン初心者の女子高生「リサ」

ケガをした弟の頼みでイーブイをゲットするためにフウラシティにやってきた。

陸上競技で地区優勝するほどの実力だが、ケガがきっかけで走らなくなってしまった。

 

といった感じ。

多分、観ている人はどれかのキャラクターに感情移入出来るんじゃないかな?

僕は「カガチ(ウソつきおやじ)」と「ヒスイ(ポケモン嫌いのばあさん)」でした。

カガチがついた一つのウソがどんどん大きくなって、一番嫌われたくない人に嫌われてしまうとか、ヒスイばあさんの過去とかもうヤバかった。

きっとあなたも「感情移入できるキャラクター」がいるはずです。

そして彼らは彼らのパートナーに助けられ、励まされます。

もうね、○○○が○○○に励まされて、○○○が自分から○○○するところなんか僕、涙出ちゃったもん!!(ネタバレなので劇場で確認してね)

あとは、昔○○○した○○○が○○○○○○したシーンは、もう・・

あああああああああっつ!!!

みたいな感じ!!!

ポケモンがいるって羨ましいなぁ。

スポンサーリンク

サトシ君は相変わらず

前作「キミきめた」で成長したのか今回、あんまりサトシは悩んだり成長したりする描写はありません。

他の5人のキャラクターたちを助けたり、背中を押したり、バトルしたりしてます。

相変わらずサトシのポケモン大好きな行動が物語を好転させていくのが非常に頼もしいので

サトシファンの方も必見です!

 

ゼラオラとルギア

今回は幻のポケモン「ゼラオラ」が登場します。

物語にも深く関わっているので、楽しみにしてください。

高速で飛び回り、プラズマフィストで戦う姿が超カッコいい!!

伝説のポケモン「ルギア」も登場します。

ただ、今回はゼラオラがメインなのであんまり登場しません。

ルギアの活躍が観たい方は「ルギア爆誕」を観てね。

 

みんなの物語 絶賛公開中!!

今回の映画は、ちょっと元気が出てくる。

ちょっと勇気がわいてくる映画になっています。

ぜひ、劇場に足をお運びください。

祝!2019年 夏 劇場版最新作公開決定!!

 

スポンサーリンク