ポケモン

「鎧の孤島攻略日記」第二話 激走!ヤドン!?道場主マスタードと3つの修行

皆さんこんばんは、蜜柑です。

鎧の孤島攻略日記第二話です。

前回は、先輩門下生を自称する怪しいエスパー使いのセイボリーの勘違いから、マスター道場に入門することになりました。

大丈夫なんかなぁ・・・。

「鎧の孤島攻略日記」第一話 上陸!修行の島!!ポケモン剣盾のダウンロードコンテンツ 「鎧の孤島」のプレイ日記です。 ...

まとめ

「ポケモン剣盾攻略日記」まとめ ライバルと目指すチャンピオンへの旅ポケットモンスターソード・シールドの攻略日記です。 チャンピオンを目指して旅をする主人公とライバルの冒険の記録。...

「鎧の孤島攻略日記」第二話 激走!ヤドン!?道場主マスタードと3つの修行

スポンサーリンク

これからよろぴく?

道場のおかみさんことミツバさんに連れられて、マスター道場へ。

なかでは、沢山の門下生が修行に励んでいました。

よ、よろしく・・・?

おう!?暑苦し・・・いや、なんでもありません。

ん?君は修行しないの・・・?

ああ、息子さんですか。よろしくねハイドくん。

ハイド「あなたイレギュラー?これ、ためしてみて」

ちょっ!!??

なにこれ!?スゴイ!!君が造ったのか?

ミツバ「で、奥にいるのが・・・」

マスター道場の師匠・・・。

(ゴクリ・・・・)

・・・ワシちゃん?

よろしく・・・?

マスタード「うふふ、真面目でいい子だねー」

は、はぁ・・・?

マスタード「手始めにワシちゃんとポケモン勝負しちゃおーか!!」

お、おす・・・?

VSマスタード

コジョフーか!ガラル地方では初めて観たな。

お望みとあらば。イボルブ!「サイコキネシス」!!

ぜんぜん怖いと思ってねぇなこの人・・・。

あーめっちゃ手加減されてる気がしてきた・・・。

2体目はコリンクか・・・サダイジャ「じしん」!!

修行・・・開始!!

いやいや、マスタードさん。本気じゃなかったですよね。

いやいや、それほどでも。

 気づいてたのか・・・。

なるほど・・・分かりました。よろしくお願いします師匠!!

マスタード「ってなわけで、どうぎセットあげちゃう」

おおーなんだかちょっと強くなった気がする。

マスタード「ミカンちゃんが来てくれて、道場の定員もそろったし」

定員とかあったんだ・・・道場に・・・。

3つの修行・・・。

秘伝のヨロイ!!

なんだろう・・・?アイテムかな・・・。

マスタード「まず、1つ目の修行について説明するよん・・・」

セイボリー「あのもし!シショー!ワタクシいまだどうぎセットをもらっていませんが!」

もらってないのに先輩風吹かせてたのか・・・。

スワップすんな。そんな服いらねぇよ。

マスタード「ありゃ、そうだったけかね?めんご、めんご

じゃ、もう一着あるからセイボリちゃんにあげちゃお」

よかったッスね。せんぱ・・・。

おおおーん!!!????

なんだぁ!!!!????

今の一瞬で奪われたのか!?

いったい何が・・・?

あ、あの・・・ジョウト地方で珍味だからといって乱獲されそうになってる尻尾は!!??

ヤドン!!??

爆走ヤドンを追え!

今の動き・・・あのヤドンか・・・?

セイボリー「おのれ!トリックの使い手か!?ワタクシのどうぎをお返しなさいな!」

なんか相談してるぞ・・・あのヤドンたち・・・。

あっ!逃げた!!

マスタード「うふふ!ちょっとボールから出すの、はやかったかもねー」

まさか、あのヤドンたちは師匠が育てたのか・・・?

マスタード「これこそが、1つ目の修行・・・」

マスタード「ついでにセイボリちゃんのどうぎセットを取り返しちゃって!」

先輩のどうぎ・・・ついでか・・・。

マスタード「じゃ、そんなカンジでよろぴくねー!」

よろぴくねーって、みなさんどうします・・・・?

うええええええ!???やる気満々だぁ・・・・。

すげぇ・・・ヤドンが爆走してる・・・。

とにかく自転車で追いかけるか・・・・。

おお・・・バッフロンよりバッフロンみたいに爆走してるよ・・・。

ホントにヤドンなんだろうな・・・。

普通に自転車でも追いつけねぇ!!???

こっちにはターボ機能があるんだよう!!

ぜぇ・・・ぜぇ・・・覚悟しろ・・・はや~いヤドン・・・。

何とか、3匹のはや~いヤドンを倒し全てのどうぎセットを取り返しました。

はい。先輩、どうぞ。

セイボリー「フン!・・・どうも」

マスタード「おめでとん。ミカンちん」

ありがとうございます。

ダンテちん・・・なるほど・・・。

マスタード「チミたち、ヤドンに追い付けたのに倒せなかったの惜しかったねー」

おお!

よかったですね。先輩。

あの子たち・・・?

ミツバ「あ、そうだったねダーリン!」

ゼニガメ!!?フシギダネ!!?

つづく。

 

亀仙人を思い出す

というわけで、今回はここまで。

マスタード師匠。ただものではなさそうですね。

さすがチャンピオンの師匠といったところか。

雰囲気的には、ドラゴンボールの亀仙人みたい。

初めて漫画に登場したころは、悟空とクリリンにこんな感じのわけわからん修行を課していたのよ。

今の子どもたちは知らないか・・・。

さて、次回はいよいよ第二の修行です。

ついに、フシギバナとカメックスが仲間になるのか・・・?

また更新します。

ここまで読んでくださってありがとうございました。

次回 まとめ

「鎧の孤島攻略日記」第三話 第二の修行食材「ダイキノコ」を探せ!鎧の孤島攻略日記第3話です。 今回は、2回目の修行ということで、キョダイマックスの力を秘めたキノコ。ダイキノコを探しに行きます。 ...

 

「ポケモン剣盾攻略日記」まとめ ライバルと目指すチャンピオンへの旅ポケットモンスターソード・シールドの攻略日記です。 チャンピオンを目指して旅をする主人公とライバルの冒険の記録。...

スポンサーリンク