テレビ・映画

劇場版リュウソウジャーVSルパパトの感想を書く 友と自らの正義、コウはどちらを選ぶのか!?

皆さんこんばんは、蜜柑です。

スーパー戦隊MOVIEパーティー「騎士竜戦隊リュウソウジャーVSルパンレンジャーVSパトレンジャー」を観てきましたので感想を書きます。

なんというかね。こう・・・3つの戦隊がいい感じに絡み合ってすごく楽しい映画でした。

リュウソウジャーファンもルパパトファンも観て損はない映画だと思います。

なお、ネタバレ注意です。

「ネタバレ注意」劇場版リュウソウジャーVSルパパトの感想を書く 友と自らの正義、コウはどちらを選ぶのか!?

スポンサーリンク

リュウソウジャーの選択・・・

今回の敵は、ギャングラーの残党の一人ガニマ・ノシアガルダという怪人です。

こいつはなんと金庫に騎士竜を閉じ込めており、ティラミーゴ・ディメボルケーノ・パキガルー・モサレックス・プテラードンが捕まってしまいました。

そして、クレオンと手を組み、自分自身からマイナソーを生み出し、閉じ込めた騎士竜の力を使って街を破壊、自分が新しいギャングラーのボスになろうとします。

 

ガニマはゴーシュによる改造を受けており、体の正面に3つ、背中に2つの銀色の金庫を持つ「ステイタス・クインティプル」

つまり、金庫を5つ持っており5つ同時にダイヤルファイターを当てないと金庫を開けられないということ。

 

そのことに気づいたノエルが、ルパンレンジャー側に助けを求め、ルパンレンジャーも協力しますが、

ガニマがティラミーゴの力を使った瞬間、なんとガニマの銀色の金庫が金色に変化!

ルパンレンジャーのもつダイヤルファイターをかき集めても、金庫を開けられなくなってしまいました。

 金色の金庫を開けるためには、ダイヤルファイターが2つ必要。ガニマは金庫を5個もっているので、合計10個のダイヤルファイターが必要になる。

しかしダイヤルファイターは、レッド・ブルー・イエロー、サイクロン・シザー・マジック・ビクトリー、ルパンXの腰の端末で計8つ。

ダイヤルファイターの数が足らないためガニマの金庫を開けられない。

騎士竜たちを助けられない。しかし、街を破壊するガニマを倒さなきゃいけない。

ガニマを倒してしまうと、金庫の中にいる騎士竜たちも倒してしまうことになる・・・・。

街や人々を守るという「正義」を選ぶか、騎士竜たち「友」を助ける道を選ぶか、コウたちはどちらを選ぶのか・・・・。

というストーリーです。

 

大切な人を取り戻すため、正義の道を選べなかったルパンレンジャー

自分たちの正義を選ぶほうが正しいとは分かっていても、なかなか決断できないコウに魁利は自分たちを重ねます。

ルパンレンジャーの三人は大切な人を取り戻すためあえて快盗という道を選びました。

というより、もともと権限や力や装備があったパトレンジャーとは違い、彼らは快盗という手段しか選べませんでした。

今ではルパンレンジャーの三人は、助けた大事な人たちとも距離をとっているそうです。

なんかもう・・・もう一作Vシネ作って!って感じ。

後ろめたそうにしている様子がなんとも痛々しくって・・・・。

 

ギャングラーごと破壊する、って言いださなかったパトレンジャー

パトレンジャーの三人もルパンレンジャーの正体を知って、いろいろと思うところがあるようです。

昔の圭一郎だったら

「市民の平和を衛るためギャングラーは倒さねばならん!!!!」

とか言ってリュウソウジャーとけんかになりそうですが、今回は終始リュウソウジャーたちの意思を尊重していました。

 

といった感じで、リュウソウジャーファンもルパパトファンも楽しめる内容になっています。

ぜひ映画館に足を運んでみてください。

 

魔進戦隊キラメイジャー エピソード0

今回の映画では初の試みとして、次のスーパー戦隊「魔進戦隊キラメイジャー」のエピソード0が公開されました。

ストーリーは・・・

街のいたるところに美しい宝石が散りばめられた惑星クリスタリア

国王のもと平和な日々を送っていました。

しかしある日のこと、闇の軍勢ヨドンヘイムに襲撃され、国王は生死不明。

クリスタリアの王女マブシーナは5つのクリスタリアの秘宝とともに地球に脱出、

ヨドンヘイムから地球を護るため、キラメンタルが高い5人の戦士「キラメイジャー」を探し始める。

というストーリーです。

今までのゲスト出演とは違い、先輩スーパー戦隊とのからみはありません。

 

カノンちゃんお帰り!グリーンかわいい!!

キラメイジャーとなる5人の戦士たちが登場しますが、皆キャラが濃くて面白くなりそうです。

ツイッターで話題になった仮面ライダーゴーストにカノンちゃん役で出演した工藤美桜さんは、今回キラメイピンクでなんと美人天才外科医!

すっかり美人な大人のお姉さんになっていましたが、カノンちゃんのかわいらしいさも健在です。

さらに注目なのがキラメイグリーンの新條由芽さん。

キャラクターがスポーツ選手らしく、ポニーテールがよく似合ってました。

カノンちゃんとはまた違ったタイプの美少女で、2人並ぶとすばらしい。いろんな意味で。

 

男性陣も負けず劣らずの濃いキャラクターばかりだったので、これからの展開が楽しみです。

 

最後にとってもびっくりなコラボ

最後にとってもびっくりなコラボレーションがまっていました。

なんとキラメイジャーとリュウソウジャーとプリキュアのコラボです。

キラメイジャーがプリキュアのエンディングダンス踊ってましたねぇ・・・。

さらに、キラメイジャー、リュウソウジャー、ルパパト、プリキュアでケボーンダンスも踊っていました。

何だったんだありゃ・・・。

 

正直言えば僕はあっけにとられるというか、何だこりゃ?という気持ちで観ていましたが、今の時代はこれが当たり前なんですかねぇ。

僕が子供のころ父がセーラームーンを観ていました。僕はそれを「女の子が観るアニメだから」と言って意地になっても観ませんでした。

あのころは、女の子向けのアニメを観るなんて恥ずかしいことだと思っていましたが、今の子供たちはそんなつまんない意地を張ったりしないんですかね・・・。

男の子らしく、女の子らしくなんてもはや古い時代の価値観なんだなぁと思ったコラボでした。

まぁ、僕も30歳を超えた立派なおっさんですから。若い人にはついていけなくなってしまっているのかもしれませんね。

しかし、頑張って若い人たちについていけるよう。価値観をアップデートさせていきたいとおもっています。

・・・・ついていけるかなぁ・・・・。

 

ルパパトのVシネマを作ってーーーーー!

この劇場版でルパパトの物語は一応完結となると思いますが、

ルパパトのVシネ作ってくんないかなー。

なんか、ルパンレンジャー組がかわいそうでかわいそうで・・・・。

もし、Vシネが作られるのでしたらBD買います!

皆さんも是非、映画館でリュウソウジャーとルパンレンジャーとパトレンジャーの活躍を見てくださいね!

ここまで読んでくださってありがとうございました。

スポンサーリンク