ダイエット挑戦

運動しない夫や彼氏にダイエットさせたい?それなら相手を病気にしてしまおう!

[:ja]

皆さんこんばんは、蜜柑です。

そろそろうちの会社では健康診断の時期が近づいてきました。

ひじょうーに怖いです。

あなたの旦那さんや彼氏さんはダイエットしていますか?

「ダイエットしたら?って言ったけど聞かない」とか

「健康のためにも少しは運動してほしい・・・」と思っていますか?

そこで今回は「運動しない夫や彼氏に無理なくダイエットさせる方法」を男性目線で考えてみました。

ぜひ、参考にしてください。

スポンサーリンク

ダイエットさせよう

運動不足は万病のもと

運動不足は様々な病気の原因になります。

有名なものは生活習慣病ですね。頻繁にテレビでも取り上げられて話題になっていますが決して他人ごとではありません。

特に心筋梗塞・狭心症・虚血性心疾患・脳梗塞などなど。

命に係わる病気です。

書いていて怖くなってきました。

しかし、男性は命の危険があってもなかなかダイエットを始めません。

なぜだと思いますか?

それには男性と女性の「太る」ということへの意識の違いがあるのです。

 

男性は「太る」と「貫禄がついた」と思ってしまう

女性は友達に「ちょっと太った?」と言われると危機感を感じてダイエットを始めると思います。

しかし、男性の場合「ちょっと太った?」と言われると「貫禄がついたと言ってくれ」と言います。

これ、あながち冗談で言っているわけではなく、自分への言い訳や男なのだから体が大きいほうがいいと思っているのです。

これが男性がダイエットを始めない理由です。

男性がダイエットを始めるのは、

・健康診断で悪い結果が出た

・明らかに体に異常を感じた

・異性にモテたくて

といった要因が無いとダイエットを始めません。

そのため、まずは健康診断などに行かせて悪い結果を突きつけましょう!

少々刺激が強い気がしますが、そのくらいしないと男は動きません!

まずは現実を突きつけて危機感をあおりましょう。

 

旦那さんや彼氏の健康診断の結果が良好だった場合は

普段の会話の中でそれとなく病気の話をしましょう。

例えば「○○さん。最近体の調子が良くないみたい」とか

「生活習慣病って怖いね~」とか

運動しない男性は多少なりとも運動していないことを自覚しています。

そのため、生活習慣病などの病気をかなり気にしています。

普段の会話で病気の話題が出れば「そういえば最近体重が増えたような・・・」

「ちょっと体の調子が悪いような・・・もしかして・・・」といった感じで危機感を感じます。

相手が健康で危機感を感じないのであれば、相手を「自分は病気なんじゃないだろうか?」と思わせればいいのです。

中々刺激が強い気がしますが、それぐらいしないと男性はダイエットしません!!

そのままにすると間違いなく本当の病気になる可能性は高くなります!!

体が動くうちにダイエットを始めましょう!

無理をしないことがダイエットを長く続けるコツ

あなたの夫や彼氏が危機感をもったら、無理をしない範囲で少しずつ生活を改善していきましょう。

例えば

食事

ダイエットの基本は食事です。

摂取カロリー<消費カロリーならば太るはずがありません。

・野菜中心の食生活、脂っこいものは少な目に。

・食事の量を減らしましょう。

・男性は「早食い」です。ゆっくり食べさせましょう。

人間が満腹感を得るのは食事を始めてから30分後だそうです。

しかし、僕もそうなのですが男性は「早食い」でしかも「あまり噛まない」ことが多いです。

これでは、満腹感が得られず必要以上に食べてしまいます。

ゆっくりよく噛んで食事をするようにさせて下さい。

 

運動

少しでもいいので運動する習慣をつけさせてください。

・出勤するとき一駅歩く。

・買い物に行くとき車を使わない。

・犬を飼う(散歩の必要をつくる)

 

ダイエットのコツは「無理がない程度で続けること」です。

ダイエットは長期戦になります。無理があると続きません。

無理がない程度に続けさせてください。

 

結果が少しでも出たら「ほめて」

男性は「ほめ言葉」に弱いです。

特に奥さんや彼女から言われると張り切ります。

1kgでもダイエットに成功したらほめてあげてください。

男はおだてに弱い生き物です。

「まだ、1kg?」ではなく「おめでとう!1㎏減ったね!」って言ってあげてください。

 

まとめ

運動不足は万病のもです。

男性は太ると貫禄がついたとおもってしまう。

現実を突きつけてダイエットさせましょう。

無理のない程度のダイエットが長く続けるコツ。

少しでも結果が出たら誉めてあげてください。

いかがでしたか?

僕がもし彼女や奥さんに「こうされたらダイエット続けるだろうな」というのを

考えてみました。

男性のダイエットを成功させるにはパートナーの方の協力が必要不可欠です。

しかし、無理をしすぎてあなたが体調を崩してしまったり仲が悪くなってしまってはいけません。

二人で協力してぜひ、ダイエットを成功させてください!

 

楽にダイエットを続けさせる方法

いろいろと考えて疲れてしまった場合はお金をかけてプロに依頼するのも一つの手です。

有名なところではRIZAPでしょう。

RIZAPでは心理学に基づいた専門カウンセラーがやる気をサポートしてくれるサービスがあります。

旦那さんや彼氏との二人ではモチベーションを保てないという場合は

専門家の意見は非常に助けになります。

ライザップでのトレーニングはマンツーマン。

トレーナーの方が専用のプログラムを組んでくれます。

1日50分、週に2回の無理のないトレーニング内容なので

ダイエットが続かなかった人におススメです。

無料カウンセリング受付中/ライザップ

 

もっとお手軽なものにはSIXPADがあります。

SIXPADはあのクリスティアーノ・ロナウドのトレーニング理論から誕生したトレーニング・ギアです。

体に負担をかけすぎない、効率よく鍛えるために

低い周波数の20Hzの電気刺激を使い筋肉を刺激します。

体の鍛えたい部分に着けて過ごす。

それだけで日常の何気ない動きがトレーニングになります。

ただしSIXPADはトレーニング器具であってダイエット器具ではありません。

筋肉に低周波の電気刺激を与えて筋肉を大きくするものです。

そのためダイエット効果を期待するのは間違っています。

男性というものはプライドがありますので、ダイエット器具だと思うとカッコ悪いとか変なプライドが邪魔をしてしまいます。

「これはトレーニング器具だよ」

「筋肉を大きくするものだよ」

といって使わせればダイエット器具よりも抵抗なく使ってくれます。

筋肉を鍛えて基礎代謝を上げれば太りにくい体を作ることが出来ます。

商品リンク

旦那さんや彼氏がどーしてもダイエットが続かないのなら

考えてみてはいかがでしょうか?

実際にシックスパットを試してみました。

https://mikannnosato.xsrv.jp/wp/%e3%80%8c%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%80%8d30%e4%bb%a3%e3%81%8a%e3%83%87%e3%83%96%e3%81%ae%e5%83%95%e3%81%8c%e3%80%8csixpad%e3%80%8d%e3%82%92%e4%bd%bf%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%83%80%e3%82%a4/

https://mikannnosato.xsrv.jp/wp/%e3%80%8c%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%80%8dsixpad%e3%82%92%e4%bd%bf%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%83%80%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%ab1%e3%82%ab%e6%9c%88%e9%96%93%e6%8c%91%e6%88%a6/

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

[:]