ゲーム

「ポケモンSV攻略日記」第一話 2つの出会い!オープンワールド!冒険の始まり

皆さん今晩は、蜜柑です。

ポケットモンスター スカーレット・バイオレット発売おめでとうございます!!

最新作だーーーー!めっちゃ楽しみだった!

早速プレイしていきましょう!!

ちなみにスカーレット版です。

※ネタバレを含みます。ネタバレ禁止な方は他の記事を読んでください。

スポンサーリンク

入学!オレンジアカデミー

ママ。おはよう。

もちろん。今日からオレンジアカデミーに編入するんだからね。

ママ「でも、いってきますにはちょっと気が早いみたい」

へ?

ママ「学校から連絡があって、もう少し家で待っててください・・・だって」

なん・・・だと・・・。

じゃあもう少しゲームしてよっと

ピンポーン

おや?誰か来たようだ・・・。

???「ごめんください」

えっ!?校長先生?

ママ「校長先生みずから、いらっしゃったんです!?」

クラベル「アカデミーの不手際はすべて私の責任ですので・・・」

そりゃまた。難儀な性格してますねぇ校長。

さて、必要な書類もそろっちゃったし、学校へ行ってきますか。

クラベル「・・・おっと私としたことが、一番大切なものをミカンさんに渡すのをうっかりしていました」

一番大切なもの?

クラベル「ポケモンたちよ出てきてください」

うおおおおおおおお!!!

クラベル「入学する生徒にはポケモンを渡す決まりでして」

全部ください!!

クラベル「選択を見守りたいですが、そろそろ次のお宅に向かわないと・・・向かいのお家にいますので、じっくり考えて、決まったら伝えに来てください」

ダメか・・・。

くぁーーーーーーーちゃんとついてくるーーーーー!!!可愛いーーーー!!!

でも、一体選ばなきゃいけないんだよね。しょうがないお向かいさんに向かうか。

校長先生ー来ましたー。

こいつら超かわいいですねー・・・・

あれ!?いないじゃん!?

勝手に池に入っちゃダメーーーーー!!!

ああああああ花壇が!花が!

火を吐くなーーーーー!!!あれ?みたいな顔をするなーーーー!

家の人に見つかったら怒られる\(゜ロ\)(/ロ゜)/

えっ・・・・え~っとその、あーっと・・・

 

 

ちっ、違います。

校長先生のポケモンです。今は。

ネモ「わたしはネモ!普段は学校の寮にいるけどご近所同士なかよくしよっ!」

あっ先輩ですか。よろしくお願いします。

生徒会長!?チャンピオン!?

ネモ「ポケモン勝負大好き!さっ、はやく戦ろう!」

クラベル「同じクラスの仲間同士。ゆっくりと!・・・・交流を深めてくださいね」

ネモ「えー!同級生なんだ!?ポケモン勝負やり放題!」

やり放題ではないよ!?どんだけバトルしたいんだ。

クラベル「・・・・それではミカンさん。あなたがパートナーにしたいポケモンは決まりましたか?」

はい。僕のバートナーは・・・

ホゲータ!君に決めた!

 

バトル大好きネモ先輩(同級生)

えっ先輩もポケモンもらったの?いいなー。

ネモ「・・・さてと、ポケモンも決まったことだし、さっそく勝負しなくっちゃ!」

いきなり!?

クラベル「ネモさんはポケモン勝負が大好きすぎますね」

ネモ「ミカン準備はいい?」

おす。

ネモ「やった!待ってました!今回の、わたしのポケモンは・・・」

ちょ、ちょっと待って何レベルのポケモン出すつもり!?

クラベル「ネモさん!ミカンさんは初めての!・・・・ポケモン勝負ですからね」

まぁ、もう20年以上やってるけど・・・。

ネモ「アハハ・・・うっかりいつものポケモンくりだしちゃうところでした」

やめてよ!?

ネモ「えと、それならさっきのこのデビュー戦だ!」

ゆけっ、ホゲータ!

やったれホゲータ!ひのこ!

ネモ「へぇー!きみ、やるね!」

まぁまぁ初戦はね。

ネモ「違う戦法も試したいし、もっかい勝負しよー!」

えっもう一回!?

クラベル「ミカンさんもホゲータさんも、疲れておいでですよ」

ネモ「あ、すみません。興奮しちゃってついつい・・・」

やれやれ。

クラベル「私はネモさんのご両親とお話がありますので、ミカンさんをアカデミーまでご案内してくださると助かるのですが・・・・」

ネモ「もっちろん!まかせてください!」

お願いします~。

あれ?、ママ?

ママ「あら、ミカン。ネモちゃんと一緒に登校するんだってね」

うん。行ってくる。

ママ「今日から学校で寮生活だから、しっかりご飯食べるのよ。これ、おこづかいとお弁当!大事に使ってちょうだい」

おお、サンドウィッチ!ありがと。

ママ「これからお家をはなれて、初めてづくしの毎日が始まるわ。楽しいことも、大変なこともいっぱい経験してらっしゃい!」

分かった!行ってきます!!

謎のポケモンとの出会い

ネモ先輩にポケモンゲットの方法を教えてもらい、ポケモンを捕まえながら学校に向かいます。

新ポケモンがいっぱいで楽しい~~!!

ネモ「ミカン!ポケモンの捕獲は順調かねー!?」

もっちろん・・・。

何!?なんの鳴き声!?

ネモ「知らない鳴き声!強いポケモンいたりして!」

先輩そればっかり、バトル大好きか。

とにかく声の主を探してみよう。

あれは・・・・。

新しい冒険の始まりだ!

というわけで今回はここまで。

楽しい!ポケモン楽しい!!

久しぶりにわくわくしちゃったよ年甲斐もなく。

三体の御三家がついてくるところは本当にかわいかった。

あのままペットにしたいぐらい。

ネモちゃんも可愛いしね。まぁバトルジャンキーな感じがするけど。

先輩じゃないんだね。てっきり先輩かと思ってた。そのまま先輩って呼んでるけど。

では、ではまた更新します。

他のポケモンシリーズもプレイ日記を書いているのでぜひ読んでください。

ここまで読んでくださってありがとうございました。

スポンサーリンク