ポケモン

「シールド攻略日記」第十六話 最後のジムリーダー・キバナ!天候を操るドラゴン使い!!

皆さんこんばんは、蜜柑です。

シールド攻略日記第十六話です。

前回は、スパイクタウンでジムリーダーのネズに勝利しました。

「シールド攻略日記」第十五話 ダイマックス嫌いのジムリーダー? ネズとマリィとエール団シールドの攻略日記です。 今回は、マリィとのバトル。ジムリーダーネズの攻略を書いています。...

今回はいよいよ最後のジムリーダー、ドラゴン使いのキバナに挑戦したいと思います。

「シールド攻略日記」第十六話 最後のジムリーダー・キバナ!天候を操るドラゴン使い!!

スポンサーリンク

野性のポケモンが突然ダイマックス!?

ジムリーダーのネズさんに勝利し、町を出ようとしたところポケモンの鳴き声?が響きました。

なんか大変なことになってるみたいだなぁ。

現場にはすでにダンデさんがいました。

うーん。まぁチャンピオンがそう言うなら・・・。

ダンデ「残るはドラゴンタイプのジムリーダーキバナだな!」

「キバナは強いぜ!オレがライバルと認める男だ!」

そうなんですか!これは強そうだ・・・。

おお!頼もしい。さすがチャンピオン!!

「もう一度 チャンピオンタイムだ!」

といってダンデさんはトンネルの先に走り去っていきました。

ほっとけないよね。様子を見に行こう。

トンネルの先ではすでに騒ぎは収まっており、ホップがいました。

ホップの話では、野生のポケモンがワイルドエリアの外で突然ダイマックスし暴れていたそうです。

そこへチャンピオンが表れ、リザードンであっ!というまに鎮めた。

さすがチャンピオン・・・だけど、なんでこんなところでダイマックスしたんだ・・・?

僕たちに出来ること・・・?

そのまま大きな橋を渡ってナックルシティに帰ってきました。

ソニアさ~ん。こんにちは!!

ソニア「さすが、ダンデくんとパートナーのリザードン!

ダイマックスポケモンも一瞬で鎮めたそうね!」

・・・そうですね・・・。

本来、ポケモンがダイマックスするのはジムなどのパワースポットがある場所のみ。

しかし、チャンピオンが鎮めたポケモンはパワースポット以外の場所でダイマックスしてしまいました。

なぜそんなことが起きたのか?ソニアさんにも分からないそう。

マグノリア博士!!

ソニアさんの祖母のマグノリア博士。

マグノリア博士は委員長に呼び出され、ナックルシティを訪れていました。

博士は今回の事件とかつてガラル地方で起こったブラックナイトが関係していると予想しているみたい。

もちろん!手伝えることがあるはずだ。

ダンデ「だが オレの願いは最高の決勝戦なんだ!」

「オレが未来を守るから、ジムチャレンジを勝ち上がってくれ!」

うっ・・・。

・・・分かりました。

 

VSキバナ

いまいち納得できませんがジムチャレンジを続けましょう。

最後のジム・ナックルシティジムでのジムチャレンジは、タペストリーの宝物庫でジムトレーナーとダブルバトルです。

ここのジムトレーナーはすべて、ドラゴンタイプ+天候を変化させる特性を持つポケモンの組み合わせになっています。

ドラゴンタイプを活かす天候にしてくるので、フェアリーかこおりタイプの技でドラゴンタイプを倒してしまえば恐れるに足らず。

バトルのたびに回復する機会があるので、アイテムを多めにもっていきましょう。

3人のジムトレーナーに勝利すればジムリーダーであるキバナとのバトルです。

キバナ「さすがはダンデのみこんだポケモントレーナーということか!」

いやいや、それほどでも~。

キバナ「ダンデに勝つ・・・それがどれだけ難しいか。

アイツのライバルであるキバナがたたきこむとするか!」

かかってきんしゃい!!

さて、最初のポケモンは・・・

ギガイアスゥ!?!?!?!

ドラゴン出せや!!

す、すなあらし!!

ひるむな!バリコオル!!れいとうビーム!!!

れいとうビームにより、フライゴンを撃破!3体目は・・・?

3体目はサダイジャ!

ドラゴン出せや!!

このターンでサダイジャとギガイアスを撃破!あと1体!!

出たなジュラルドン!

こっちもサダイジャに交代してダイマックスだ!!!

いっけえええええ!ダイアース!!!

勝ったー!!

キバナの手持ちと対策

ギガイアス レベル46 いわ みず くさ かくとう じめん はがね
フライゴン レベル47 じめん・ドラゴン こおり(4倍)ドラゴン フェアリー
サダイジャ レベル46 じめん みず くさ こおり
ジュラルドン(キョダイマックスのすがた) レベル48 ドラゴン・はがね かくとう じめん

キバナはドラゴンタイプのジムリーダー・・・ですが手持ちの半分がドラゴンじゃない・・・どうゆうこと。

最初に出したギガイアスの特性「すなおこし」で砂嵐状態にして、砂嵐で有利に戦えるポケモンをそろえています。

とはいえ、こちらがめちゃくちゃ不利になるわけでもないので、落ち着いて弱点を突いていきましょう。

フライゴンはこおり4倍ですが、こおりタイプはいわタイプに効果抜群なので注意してください。

問題なのはジュラルドン。ドラゴン・はがねという優秀なタイプ構成なのでフェアリーに強い。

フェアリータイプで真っ向勝負は分が悪いのでかくとうかじめんタイプで挑みましょう。

おススメなのはじめんタイプ。

砂嵐の効果を逆手にとることが出来るので安定して戦うことが出来ます。

あと、7番道路に天候のダメージをなくす「ぼうじんゴーグル」が落ちているので、いわ・じめん・はがねタイプ以外のポケモンに持たせておくといいでしょう。

おススメポケモン

・サダイジャ ハガネール ダグトリオ カジリガメ ルカリオ 

じめん・いわ・かくとうタイプのポケモンたちです。

砂嵐の影響を受けず、弱点を付けるので安定して戦うことができます。

さわやかな戦いのあと・・・?

ああ、いいですねぇ。

気持ちのいい勝負のあとはやっぱりそうゆう気持ちに・・・

なってなかった。

お、おう・・・。

なにはともあれ、ドラゴンバッジゲッドだぜ!

ありがとうございます!いやーいきなりドラゴンタイプ以外のポケモンを出してきたときは本当にびっくりしまし

ホップ!今、勝負の後の気持ちのいい余韻に浸っていたのに・・・

そんなことも無かったか。

ホップ「あれこれ試して戦い方を決めたオレは、むっちゃ強いぞ!」

ホップ「キバナさんやミカンはもちろん。アニキにだって勝つ!」

よーし、そのいきだホップ!行って来い!!

爆誕!ソニア博士!!

ソニアさ~ん♪ありがとうございます~。

ソニアさんの応援があってこそです~。

ソニア「お祝いしたいところだけど、あなたも話をきいてよ」

は~い。

ソニアさんの話によるとナックルシティの光は、かつてガラル地方を滅ぼしかけたブラックナイトと同じ光だということ。

地上に落ちたねがいぼしから、あふれでるエネルギーをつかってポケモンをダイマックスさせているということ。

ねがいぼしのエネルギーを制御する方法は分かっていないということ。

う~む・・・なんだかだんだんいやーな感じがしてきたなぁ・・・。

白衣!!

いよいよソニアさんが白衣を着るのか、楽しみだなぁ。

ソニア博士!

マグノリア博士「伝説の剣と盾についての真実を解き明かしてくださいね」

ソニア「あなたやホップがダンデと戦うのをみたいの!」

ソニア「あなたはシュートシティに行きなよ。ほら、駅から列車にのって!」

分かりましたソニア博士!行ってきます。

いざ、シュートシティへ!

さて、駅についたぞ。切符を買って・・・・。

速っ!?

メロンさんに苦戦してたのがウソみたいだなホップ。

はい!!ありがとうございました。

いざ、シュートシティへ!

 

というわけで今回はここまで。

なんか全体的に子供扱いがひどくない?まぁチャンピオンが言うんだからなんとかするんだろうけど。

ドラゴンタイプのジムリーダーだから全部ドラゴンで来るかと思って、バリコオルとオーロンゲを用意したのに・・・まさかギガイアスとは。

まぁ、ワタルも半分ぐらいドラゴンじゃなかったけど。

次回はいよいよトーナメントに出場します。

まってろチャンピオン!

ここまで読んでくださってありがとうございました。

次回 まとめ

「シールド攻略日記」第十七話 セミファイナル開幕!VSライバル!!シールド攻略日記です。 今回は、セミファイナル。マリィとホップとのバトルです。...

 

「ポケモン剣盾攻略日記」まとめ ライバルと目指すチャンピオンへの旅ポケットモンスターソード・シールドの攻略日記です。 チャンピオンを目指して旅をする主人公とライバルの冒険の記録。...

スポンサーリンク