雑貨レビュー

バレンタイン製菓キットレビュー 食パンで作る!ミニメロンパン製菓キット!パンどこ行った?

皆さんこんばんは、蜜柑です。

今回は、

「食パンで作る!ミニメロンパン」製菓キットを作りましたのでレビューしたいと思います。

今度は、ちゃんと出来たよ。

「レビュー」食パンで作る!ミニメロンパン製菓キット!パンどこ行った?

スポンサーリンク

早速、開封!

セット内容はこちら。

クッキーベース、グラニュー糖、デコレーションペン×3本、トッピングミックス

ラッピング、レシピ。

用意する材料は

無塩バターまたは製菓用マーガリン・・・120g

卵黄(M)・・・3個分

食パン(6枚切り)・・・4枚

用意する道具

クッキングスケール、ボール、泡だて器、ゴムベラ、めん棒

ラップ、オーブンシート、まな板、包丁、マグカップ

平らで小さめなお皿、オーブン

まずは下準備

1、無塩バターは室温に戻しておく

2、卵も室温に戻しておく

3、天板にオーブンシートを敷いておく

4、ラップを10㎝角に60枚カットしておきます。

はい作りました。大変でした。

この後、2枚使って生地を挟み込むっていう作業があるんですが、

ぶっちゃけ1枚を半分に折り畳んで生地を挟んでもいいかも。

あと、衛生的にも使い回しはしない方がよさそう。

レッツクッキング!

1、ボールに柔らかくしておいた無塩バターを入れ、泡だて器でよく練ってクリーム状にします。

2、卵黄を1個づつ加え、そのつどよく混ぜ合わせます。

混ぜました。

実は、バターを常温に戻すのがめんどくさくてレンジでチンしたら、クリーム状を通り越してドロドロになってしまいました。

前回失敗してるくせに・・・我ながらあほらしい。

3、クッキーベースを入れてゴムベラで切るようにしてさっくりと混ぜ合わせます。

4、全体がぽろぽろとしたそぼろ状になってきたら手で軽く練り、だんだんと力強くこねるようにして生地を集めて一つにまとめます。

何かちょっと説明書と違うなーと思いつつ・・・。

頑張ってこねこねしていたらちゃんと出来ました。

5、生地を30等分にして分けます。

厳密に計ってはいないので大きさがバラバラに。

6、食パンのみみを切り落とし、9等分に切り分けます。

切りました。へこんでいるように見えるのは僕の指のあとです。

ふわふわで力を入れるとすぐへこんじゃった。

7、カットしたラップ1枚の上にクッキー生地を乗せ、その上からさらにラップをかけます。

めん棒ではみ出さないよう伸ばします。

上のラップをはずし、食パンをのせ、軽く押さえながらラップを持ち上げて、生地で食パンを包みます。

ラップから生地を取り出し、手で丸めてきれいな丸の形にします。

きれいな丸の形は難しい・・・。

8、生地の表面に包丁やナイフの背の部分で切り込みを入れます。

このあたりでオーブンを温め始めました。180℃です。

おお、メロンパンらしくなった。

ちなみにワテクシ、包丁の背ではなく刃の部分で思いっきり切り込みを入れているので、必要以上に切れております。

説明書はしっかり読みましょう。

9、平らで小さめのお皿にグラニュー糖を入れ、生地をかるく押さえつけるようにして表面全体にグラニュー糖をつけます。

10、天板に生地を並べて温めておいたオーブンで約10~12分焼きます。

うっすらと焼き色がついたらオーブンから出します。


上手に焼けました~。かな?

11、デコレーションペンで飾り付けをしたら出来上がりです。

完成!字が下手とか絵が下手とか言わないように。

ひとつ食べてみましょう。


パンどこいった!!??

味の感想

甘くてとっても美味しいです。

ただ、メロンパンという感じではないですね。

柔らか系のクッキーの味と食感がします。

あど、どことなく食パンの味がするような気がする。

もう少し焼いてサクサクにしたほうがよかったかも。

というわけで、今回は、無事完成しました。

マカロンよりは大分難易度が低いと思います。

ただ、やっぱり30個作るのは大変です。

時間と体力のある時にのんびり作ってみてください。

スポンサーリンク