ポケモン

「蜜柑のポケモン図鑑」№792 ルナアーラ

 

ルナアーラ

図鑑№792

進化 なし

分類 がちりんポケモン

タイプ エスパー ゴースト

高さ 4.0m  重さ 120.0kg

特性 ファントムガード

   HPが満タンのときに受けるダメージが少なくなる。

「蜜柑のポケモン図鑑」№792 ルナアーラ

スポンサーリンク

ポケモン図鑑の説明

サン

コスモッグが 進化した ♀だと

いわれる 第3の 眼が 浮かぶとき

別世界へと 飛び去っていく。

ムーン

別世界に 棲むと いわれる。

光を 喰らい続け 真昼も

闇夜の ように 翳らせる。

ウルトラサン

遥か 太陽の 文献に

月に 誘いし 獣と いう

名前で 記録が 残っている。

ウルトラムーン

異世界に 通じる 穴 から

未知の 力や 生命を この

世界に 呼び寄せることも ある。

解説

皆さんこんばんは、蜜柑です。

今回は、ルナアーラの紹介をしようと思います。

ルナアーラは「ポケットモンスターサン・ムーン」に登場した伝説のポケモンであり、異世界のポケモン「ウルトラビースト」です。

マリエ図書館に残された文献によると、

太古のアローラの王の前に現れ、月を誘いし獣と呼ばれる。

あたりを暗く染め、持てるすべての力を放ち

島の守り神を従えた。

アローラの王朝に闇をもたらし、生を終えた命導く。

月の獣 太陽の獣 交わり新たな命呼ぶ。

島の守り神、命見守るとする・・・。とある。

 

ソルガレオとは同じ種のオスとメスの関係にあるらしいが、ゲーム上では性別不明。伝説のポケモンだしね。

モチーフは月とコウモリ、個人的には魔女のイメージも含まれていると思う。

月をイメージさせる翼、体は夜を思わせる暗い青、頭部は宇宙のような深い青色になっており、まさに夜を司るポケモンですね。

分類の「がちりん」とは月輪のこと、つまり月のように丸い様子や、仏様のような丸い心という意味もあるらしい。メスということで母性の象徴みたいないみもあるんだろうか。

強大なパワーを開放する際、羽を満月のように展開し、額に第三の目が浮かび上がり全身が光り輝くフルムーンフェーズとなる。ゲーム中では専用技「シャドーレイ」使用中に見ることができます。

シャドーレイはルナアーラZで「ムーンライトブラスター」に変化します。

アニメでは

OPとほしぐも誕生にちょっと登場したが、まだ本編での活躍はお預け状態。

いずれネクロズマが本編に登場すると思われるが・・・?

そのご、ネクロズマに追われるように姿を現すが、ネクロズマに取り込まれて「あかつきのつばさ」に変貌してしまいました。

サトシ達とソルガレオに助けられるが、力を使い果たしてしまい、ソルガレオはネクロズマに取り込まれウルトラホールの向こうに逃げられてしまいます。

ポケモンスクールで保護され、サトシたちの力も借りて回復。

ソルガレオを助けるため、サトシたちは異世界に飛び込み何とかネクロズマから引き剝がすことに成功。

ベベノムの世界に再び光を取り戻すため、ネクロズマを再び「かがやきさま」に戻すために、サトシ、グラジオ、ソルガレオとともにZワザを叩き込みかがやきさまを復活させた。

 

バトル関係

特性のファントムガードは特性かたやぶりも無効化しダメージを半減させることが出来ます。

ステータスとしては、とくこうが一番高く、次にこうげきが高いと意外と攻撃的なスタイル。「シャドーレイ」や「ムーンフォース」などのとくしゅわざなら高いダメージを狙えそうです。

その反面、防御系に弱く特にぼうぎょが低いのが気になるところ。

「あやしいひかり」などで相手の動きを封じたい。

 

タイプ相性 覚える技など

×4 ゴースト あく

×1/2 どく エスパー

無効 ノーマル かくとう

太古のルナアーラのわざ構成・・・の妄想。

シャドーレイ(進化)つきのひかり(31)コスモパワー(1)ムーンフォース(47)

たぶんこんな感じ。まぁ想像ですが。

登場ゲーム 捕獲できる場所など

サン・ウルトラサン 他のソフトから送る

ムーン・ウルトラムーン 月輪の祭壇、マハロ山道で捕獲する。

 

今回は、ルナアーラを紹介しました。

ストーリーに大きく関わってくる重要なポケモンです。

特に、リーリエと一緒に描かれるイラストが多く人気がうかがえますね。

ここまで読んでくださってありがとうございました。

スポンサーリンク