ポケモン

「蜜柑のポケモン図鑑」 №151 ミュウ

ミュウ

図鑑№151

進化 なし

分類 しんしゅポケモン

タイプ エスパー

高さ 0.4m  重さ 4.0g

特性 シンクロ

自分が「どく」「まひ」「やけど」状態になったとき、相手も同じ状態になる。

同じ「せいかく」の野生ポケモンと出会いやすくなる。

スポンサーリンク

蜜柑のポケモン図鑑 №151 ミュウ

ポケモン図鑑の説明

X

あらゆる 技を 使うため

ポケモンの 祖先と 考える

学者が たくさん いる。

Y

遺伝子には すべての ポケモンの

情報が 含まれているので

あらゆる 技が つかえるという。

オメガルビー・アルファサファイア

すべての ポケモンの 遺伝子を もつと いう。

自由自在に 姿を 消すことが できるので

人に 近づいても まったく 気づかれない。

ピカブイ

顕微鏡で 覗いてみたら

非常に 短くて 細い

こまやかな 体毛が 生えていた。

解説

皆さんこんばんは、蜜柑です。

今回は、史上初の幻のポケモン「ミュウ」を紹介したいと思います。

ミュウは南米・ギアナ高地で発見され、すべてのポケモンのDNAを持つとされています。

・・・ポケモンの世界にもギアナ高地があるのか?というツッコミは置いておいて。

顕微鏡で見ると、非常に短くて細い細やかな体毛がある。

さわるとモコモコしてるのかな?それとも肌のような感じなのかな?

モチーフはネコとも人間の胎児とも言われています。

清らかな心と会いたいという強い気持ちを併せ持つものの前にのみ、姿を現すとされている。

・・・とゲーム内で情報を得られます。

ゲットできないポケモンである。

当時の思い出

もともとは、初代の開発終了後、デバック用のプログラムを抜くことで空いた、300バイトの空き容量にスタッフがいたずらとしてこっそり入れたものだったと言われています。

まぁ真相は本当に当人にしか分からないでしょうね。

しかし、ゲームに想定外のバグが起こり、ミュウを手にする人が現れてしまった。

(当時、バグ技というものが非常に流行っていてバグ技専門の本まで出版されていました)

しかも、そのバグはランダム要素が強く、はっきりとした入手手順は無かった。

そのため、大勢のプレイヤーがあらゆるバグを試すようになり、ゲームがフリーズするなどの状況が多発するようになってしまいました。

この事態に対処するため、任天堂とゲームフリークは専用の機材を用いてミュウを配布する

という対応を取ることになりました。

これが、今でいう幻のポケモン配布イベントの始まりです。

最初のプレゼント企画では、当選者20人に対して7万8000通の応募があったという。

もちろんこの頃は、インターネットが普及していなかったから、はがきでの応募でしたね。

 

・・・当時、ポケモンの人気はすごかったですよ。

どこのショップを探しても見つからず、父が探し回ってくれて、行ったこともないようなショップで買ってきてくれたことを、今でも覚えています。

 

まだスマホはもちろん、携帯も通話しかできないような時代でした。

そんな時代で、あっという間ににミュウの噂が流れて、ポケモンのプレイヤーでは知らない子はいない!

なんて状態だった。

・・・すごいでしょ?

僕も友達に、噂のバグを試して、見たこともないポケモンをゲットした!!

って自慢されたっけ。

まぁ、バグポケだったけど。

(いわゆる存在しない壊れたデータが表示されたり、テスト用のデータが表示されたじょうたいのこと)

アニメでは

最初のポケモン映画「ミュウツーの逆襲」に登場、声が山寺宏一さんだったことは有名。

「ミュウと波導の勇者 ルカリオ」にも登場、声はこおろぎさとみさんだった。

バトル関係

すべての技マシンと教え技(一部を除く)を覚えられる。

タイプ相性

攻撃を受けるとダメージが半分になる技

エスパー かくとう

攻撃を受けるとダメージが2倍になってしまう技

むし ゴースト あく

 

わざ(レベルなど)

サイコキネシス(30)

エスパータイプといえばこれでしょう。

オリジンズスーパーノヴァ(ミュウZ)

専用Zクリスタルでサイコキネシスをパワーアップできる。

へんしん(1)

メタモン以外で覚えられるのは、ミュウのみ

はたく(1) ゆびをふる(20)

かわいい

 

登場ゲーム 捕獲できる場所など

配布のみ

ちょこちょこ配布しているので、公式サイトなどの情報を逃さないように!

ピカブイでは、モンスターボール+に最初から入っています。ふしぎなおくりもので入手可能。

 

今まで続くポケモンの人気が爆発したのは、ミュウのおかげだったと僕は思っています。

ホントにネットもない時代になんでみんな知っていたのか、今でも不思議です。

まぁ、バグ技を特集した本があったり、コロコロコミックでも紹介されていたりしたから、あのころはそうゆうことが緩かったんだろうな・・・。

ミュウは今でも入手できる機会が限られています。

しかし、インターネットの普及により家でもふしぎなおくりものが手に入るようになりました。

昔は東京に行かなきゃならなかったり、カートリッジを配送しないと行けなかったり大変だったんだよ。

必ずまたミュウを手に入れる機械はあります。その時までポケモンをやめないでくださいね。

ここまで読んでくださってありがとうございました。

スポンサーリンク