ゲーム

「ロロナのアトリエ攻略日記」 第五話 財布を忘れた老紳士と財布を落とした人形使いの女の子

皆さんこんばんは、蜜柑です。

今回は、ロロナのアトリエ攻略日記です。

「ロロナのアトリエ攻略日記」 第五話 財布を忘れた老紳士と財布を落とした人形使いの女の子

スポンサーリンク

指輪と謎の老紳士

ある日、ロロナが雑貨店に立ち寄ると店の店主ティファナさんと見慣れないおじいさんがもめていました。

・・・指輪?

そんなロマンティックな状況にも見えないけどな・・・。

ティファナさんも嫌がってるし。

そうだ、そうだー。

ん?財布を忘れた?

どうやらこの老紳士が、商品を買う前に食べてしまい。しかも財布を忘れたと、そこで手持ちの指輪で支払いの代わりにしようとしたが、かなり高価な指輪だそうでティファナさんが困っていると。

しかも、お金はあるときでいいって言ってるのに、頑固なのか譲ろうとしないと・・・。

そうね。

このままじゃらちが明かないので、ロロナは立て替えてあげることにしました。

ちょっと待って、そんなに余裕があるわけじゃ・・・。

あふん。

しかし、老紳士も諦めません。今度はロロナになんとか指輪を渡そうとします。

ロロナ、逃げた。

老紳士、アトリエに襲来

今度はちゃんと財布を持ってきた模様。200コール返してもらいました。

すると老紳士はアトリエのことを聞いてきました。

話に聞いてた・・・?

老紳士の名前はジオ。かなりいい身なりをしているような、水戸黄門のようだな。

僕思うんだけどさ、あのおじいさん「王様」だと思うんだよね。

アトリエのことを知ってたし、身なりもいいし。

王様は勝手にどっかふらふらする人らしいし。

でも、ロロナは自分の国の王様の顔、知らないのかな?

まぁ、テレビもない世界だし、そんなもんかもしれない。

 

人形劇の少女

あっ、この娘かわいい。

広場を通りかかったとき、旅の女の子が人形劇を披露していました。

あのぬいぐるみ、浮いてんのか?

観客から声援が上がります。

しかし、女の子はおどおどした様子で立ち去ってしまいました。

・・・・。

・・・・ドジっ子(ボソッ)

ロロナが立ち上がると、足元に財布が。

どうやらあの人形劇の女の子が落としていったみたい。

あちこち探し回りますが、結局この日は見つけられませんでした。

しやべる人形劇の少女

しゃべるの?そのぬいぐるみ。

街の路地で人形劇の女の子が、お腹を空かせていました。

どうやら財布を落としたため、宿からも追い出されてご飯も食べれていないみたい。

そこに偶然ロロナがやってきました。

財布を返すロロナ。警察・・・いないか、お城の衛兵っていうかステルク君に預けた方がよかったんじゃないか?

口下手な女の子に代わりぬいぐるみたちがお礼を言ってくれました。

ぬいぐるみたちが。

ぬいぐるみもとい、人形の名前は三毛猫の方がアラーニャ、クロネコの方がホロホロと言うそうです。

アラーニャは面倒見のいいお姉さん、ホロホロは口の悪い男友達みたいな感じです。

女の子の名前はリオネラ。口下手でおどおどしています。

それにしてもすっごい格好だな。この世界では普通なんだろうか?

・・・人形がしゃべっているのは普通じゃないみたいだけど。

 

というわけで、今回は、ここまで。

このゲームに限らないことですが、男性キャラはみんなイケメンで女性キャラはみんなかわいいですねぇ。

それでは、また次回。

ここまで読んでくださってありがとうございました。

スポンサーリンク