ゲーム

「進撃の巨人2攻略日記」第七話 巨人化実験

皆さんこんばんは、蜜柑です。

進撃の巨人2攻略日記第7話、今回は巨人の捕獲と、巨人化実験です。

前回

「進撃の巨人2攻略日記」第六話 調査兵団仮入団進撃の巨人2攻略日記第六話です。 今回は、トロスト区奪還作戦の後始末から調査兵団に仮入団しました。...

「進撃の巨人2攻略日記」第七話 巨人化実験

スポンサーリンク

巨人捕獲作戦

調査兵団に仮入団という形で、巨人捕獲作戦に参加することになりました。

ハンジさんは巨人を捕獲するために、エレンの力を借りたいと思っていたそうですが、団長であるエルヴィン団長に却下されてしまいました。

えっ?

巨人研究のためなら、やります!

あっ、前回でなんとなく理解したので大丈夫です。

巨人捕獲銃

このゲームでは、文字どうり巨人を捕獲することが出来ます。

小型の巨人ならそのまま、アイテムから捕獲銃を選んで撃つだけ。

中型の巨人なら、両足を。大型の巨人なら、両手足を切断すれば捕獲することが出来ます。

通常の任務でも使うことが出来るので、どんどん使って行きましょう。

この作戦により2体の巨人を捕獲することに成功しました。

イルゼの手帳

作戦が終了したあと、主人公はハンジさんにどんな内容の実験をするのかと聞きました。

痛覚はあるのか?日光を遮断するとどうなるのか?

意思の疎通は出来るのか?

ハンジさんの話によると、イルゼという兵士が言葉を話した巨人に遭遇したという記録を残したという。

ハンジさんは我々はまだ巨人に対して無知であるということを言っていました。

巨人について知ることは、人類の反撃の糧になるとハンジさんは信じているようです。

捕獲した2体の巨人から何か分かるといいんだけど・・・。

巨人暗殺事件

ゲーム中で捕まえた巨人は、ここで引き渡すことが出来ます。

兵団資金や研究所の経験値を得ることができ、レベルが上がれば新たな携帯アイテムが使用可能になるので、ガンガン巨人を捕獲していきましょう。

さて、調査兵団は次の壁外調査のため新たな拠点周辺の巨人を掃討する任務に当たります。

任務の完了後、突然事件の知らせが主人公たちに舞い込んできました。

捕獲した巨人が2体とも殺された・・・?

しかも、犯人は立体機動装置で飛び去って行った?

巨人研究所に戻るとハンジさんが狂乱していました。

「うぉぉぉぉぉ!ソニー!ビーーーーーン!嘘だといってくれーーー!」

ああ、ハンジさんが・・・。

どういう意味でしょうか?

「イヤ・・・何でもない・・・」

・・・・?

兵舎では、コニー、アニ、アルミンが話をしていました。

どうやら、訓練兵の立体機動装置が調べられたとのこと。

つまるところ犯人捜しがあったらしい。

そろそろ、訓練兵である僕らは所属兵団を決めなければいけません。

コニーは巨人の恐怖が頭から離れないみたい。

アルミンはもうすでに腹はくくってあるみたいです。

アニは憲兵団に行くことを決めたみたい。

きつい口調で、コニーに自分で決めろと言うアニですが、アルミンはアニが優しい人に感じると言いました。

エレン巨人化実験

ソニーとビーンを殺されて、すっかり落ち込んでしまったハンジさんですが、エレンの巨人化実験の予定が近づいていると話すとすぐに元気になりました。

分隊長・・・ウキウキしすぎです。

自分達がついているぞ。

「もし俺が暴走したら・・・その時は・・・いや、何でもない」

・・・・。

エレン以外の団員は完全装備で、巨人化実験が開始されました。

しかし・・・。

いくらエレンが手を噛んでも巨人になれません。

ハンジさんの仮説は、エレン自身が身の危険を感じないと巨人になれないんじゃないか?ということ。

そこで、壁外でエレンが死なない程度に巨人を集めて実験することになりました。

分かりました。

・・・・

ゼェ・・ゼェ・・ゼェ・・・。

皆さん、レベルが違う・・・ついていくので必死だ。

それでも、エレンは巨人になれない・・・・。なんでだ・・・?

本能的恐怖

エレン、大丈夫か?これ使え。

「ああ、わりぃな・・・痛っ」

ほんとに大丈夫か・・・。

うお!!!!!!

なんだぁ!?

エ、エレン?巨人になったのか・・・?

「落ち着け」

!兵長!!これは一体・・・?

「落ち着けと言っている」

「お前ら」

「エレン、なぜ今許可もなくやった!?」

「答えろエレン!どういうつもりだ!」

「兵長、エレンから離れてください!」

「離れるのはお前たちの方だ」

「あれを見ろ」

巨人だ!エレンに引き寄せられたのか?

は、はい!

頼り、頼られ

エレンはこんな状態で動かせない。なんとか周りの巨人を片付けないと。

ハンジさん!こっちを手伝ってくださ・・・

聞こえてないよ!この人!!

エレンはなんとか手を巨人の体から引き離したようです。

しかし、

グオオオオオオオオオオオオオオオ!!!

戦いのさなか、エレンは再び巨人化。敵味方関係なく暴れまわり、なんとか他の巨人たちを駆逐することに成功しました。

戦いのあと、エレンが命令に反して巨人化したわけではないことを説明しました。

どうやら分かってくれたみたいです。

「これは俺たちが判断を間違えた。そのささやかな代償だ。だからなんだって話だがな」

頼り、頼られて兵団の先輩方は生き残ってきたんですね。

ハンジさんの仮説によると、エレンの巨人化にははっきりとした目的意識がないと巨人化できないのではないか、ということでした。

包帯をひろう。巨人を倒すなど。

早くエレンが巨人の力をコントロールできるようになればいいのですが・・・。

 

というわけで、今回はここまで。

この辺は原作ストーリーとちょっと違いますね。

まぁ、おおまかな流れは一緒ですが。

また更新します。

次回 まとめ

「進撃の巨人2攻略日記」第八話 女型の巨人進撃の巨人2攻略日記第八話です。 今回は、初めての壁外調査になります。...
進撃の巨人2
「進撃の巨人2攻略日記」まとめ 名もなき104期調査兵の記録皆さんこんばんは、蜜柑です。 進撃の巨人2攻略日記がひと段落しましたので、まとめておきたいと思います。 良かったら読んでくださいね。...

スポンサーリンク