楽天モバイル(格安SIM)

格安SIMに変えようか迷っている~って人に向けて格安SIMのよくある質問に答えました 年間6万円得するための節約術

・格安SIMに変えようと思っているけど、なかなか踏ん切りがつかない

・めんどくさくて変えてない

・本当にお得なのか分からない・・・・

もったいない!!

僕もなんだかめんどくさそう。とか、それほどお得じゃないでしょ。と思ってずっとソフトバンクのままでいました。

しかし!実際にはそれほど通信スピードも変わらない上に、毎年6万円近く損をしていました。

あなたがまだ大手キャリアのSIMを使っているなら、本当に損しています!

この記事では

・格安SIMのよくある質問の答え

を書きました。

難しいイメージがありますが、簡単に固定費を下げることができます。

年間6万円浮けば・・・ということを想像しながらよんでみてください。

格安SIMに変えようか迷っている~って人に向けて格安SIMのよくある質問に答えました 年間6万円得するための節約術

スポンサーリンク

そもそも格安SIMってなに?

「SIM」とは、スマホの中に入ってる小さなカードのことです。

このSIMカードによって、どこの通信業者と契約しているのかが変わります。

例えば、同じiPhoneでも

ソフトバンクのSIMカードが入っていればソフトバンクの通信を使っている。

docomoのSIMカードが入っていればdocomoの通信を使っている。

ということになります。

格安SIMとは、ソフトバンク、au、ドコモの大手三社キャリア以外の企業から出しているSIMカードのことです。

なぜ格安SIMの通信料金は安いの?

格安SIMの企業は大手三社の通信を間借りしているため、通信料金を安く済ませています。

格安SIMの月々の使用量はなぜ安い?その理由やシステムを図解で解説します。大手三社よりも安くお得に使える格安SIM。 月額料金が安いのが特徴ですが、通信スピードが遅いという特徴もあります。 なぜ、格安SIM...

解約の違約金がかかる?

大手三社でスマホを契約するときに「2年縛り」「2年契約」と言われませんでしたか?

実はこの「2年縛り」2年間使ったあとは無料で解約できるわけではなく、何月何日から何月何日までは違約金がかかりませんよーというシステムになっています。

そのため、違約金がかからない月以外で解約すると約一万円違約金がかかります。

しかし、違約金がかからない月が来月か再来月じゃなければさっさと解約した方がお得です。

もし、格安SIMに乗り換えて月々の使用料が5000円得する場合、2カ月で1万円得する計算になります。 そのため、さっさと移行した方が得です。

本体代金が残っている・・・

スマホ本体の代金の支払いが残っている場合、解約するときに残りの全額を支払うことになります。

が、これは後払いか先払いかの違いだけです。

結局は全額支払うことになるので、早めに格安SIMに乗り換えた方がお得になります。

一括で支払うから損したような気分になるだけです。

一部キャリアが負担してくれてるサービスがある?

機種代金10万円のうち3万円負担だったとする。

解約したら3万請求されるとする。

だけど、2年間で3万円得するために格安SIMに乗り換えないっておかしくないですか?

格安SIMに乗り換えたら毎月5000円(年間6万円)得します。

48回払い(4年)で3年使うと新しいスマホに替えられるサービス・・・って

以前、ある大手三社キャリアの一社で

スマホ代金を48回4年で支払う

3年目から使っていたスマホをキャリアに返却すると

新しいスマホに替えられる上に残りの代金は支払いしなくていい

というサービスをやっていました。(今もやってんのかな?)

なんだかよくわかんないけど本当にお得なのかな~と思っていたら、

iPhoneは2年たっても半額程度で売れるそうです。

つまり、半額のみ払ってもらって中古として売りに出してもキャリアは損をしないシステムになっていました。それなら自分で売ったほうがいいと思います。

速度が遅くなる?

格安SIMは大手三社キャリアの通信を間借りしているので、通信の質としては見劣りしません。

混雑時に遅くなることがありますが、生活に支障が出るほどではありません。

LINEやSNSやる分には全然困らないので安心してください。

ただし、オンラインゲーム対戦ゲームやるなら別です。

通信量制限がある

そもそも大手でも通信量制限はありますし、格安SIMでも大容量プランがあります。

それなら月末に足りなければ書いたした方がお得です。必要な月と必要じゃなかった月がありますから。

自分の使っている量を確認してプランを選べばいいと思います。

毎月のスマホのデータ量をどのくらい使っているのか確認する方法スマホで通信制限という制度が出来てから、自分が毎月どのくらいのデータ量を使っているのか気になりますよね。 本記事では、ドコモ・au・ソ...

電話を沢山かけると損する?

格安SIMにも「通話かけ放題オプション」があります。

10分未満の電話なら電話かけ放題オプションを付ければ格安SIMのプランでもOKです。

そもそも長電話したい場合はLINE通話なら無料ですし。

LINE通話はデータ通信なのでWi-Fi環境下で電話することをおススメします。

電話をめっちゃかける営業職の人でない限り得をします。

大手キャリアのメールアドレスが使えなくなる

これは僕もちょっと困ったので、格安SIMに変更するまえに重要なサービスだけ、新しいYahoo!メアドに変えておきました。

前のメールアドレスで沢山のサービスに登録したので大変かなーとも思ったのですが、実際に変えたのは、会社関係とオンラインゲームの課金メールぐらいでした。

今では、友達との連絡はLINEが主流ですし、ダイレクトメールはそもそも届かなくても困らないので不要なものを整理するいい機会になりました。

ちょっとの手間で大きく支出を減らすことが出来る格安SIM

というわけで、Yahoo!知恵袋とか、ネットなどを観て格安SIMに関する疑問と答えをまとめてみました。

僕も実際に楽天モバイルに変えましたが、正直ちょっと手間取った部分はあります。

「SIMフリースマホ」と「SIMロック解除済みのスマホ」は別物!僕が5万円無駄にした話 格安スマホ端末を確認するときに注意するべきこと!3大キャリアで購入し、SIMロックを解除した「SIMロック解除済みスマホ」と最初からシムフリーとして発売されている「SIMフリースマホ」は全くの別物でした。 格安SIMに替えるときに、確認不足でおかねを無駄にしないための記事です。...

それでも、月5000円年間6万円は本当に大きいです!

迷えば迷うほど、将来的に失うお金は大きくなります。

あなたもこの機会にぜひ、格安SIMに乗り換えてみてください。

ここまで読んでくださってありがとうございました。

スポンサーリンク