仕事

新人さんがすぐ辞めてしまわないように仕事を教える方法を考える

皆さんこんばんは、蜜柑です。

先日、レジ業務を覚えたばかりのバイトさんが辞めてしまいました。

詳しい理由は分かりませんが、辞めてしまう直前、ちょっとしたミスが原因で店長に怒られて泣いてしまいました。

注意するのは当然だと思いますが、問題はその怒り方。

うちの店長はとにかく柄が悪いというかヤンキーみたいな人なので、イラついた口調で、相手を攻めるような話し方をします。

それじゃぁ新人さんだって辞めちゃうよ。

 

とはいえ人のことを言ってもいられません。

僕も新人さんに教える立場なので、新人さんが辞めないように注意する方法を考えました。

その結果、新人さんには甘く、優しく、大切に接しないといけないという結論に達しました。

新人さんが辞めないように注意する方法を考える

スポンサーリンク

トラブルはさっさと解決する

新人さんがミスをしたとき、とにかく注意するよりも先にトラブルを片付けましょう。

自分はとにかく冷静に。焦ってもしょうがないので落ち着ける環境を作りましょう。

なぜミスが起こったかを考える

「ミスをしたこと」より「なぜミスが起こったのか」を考えてください。

そのミスの原因は、新人さんではなく全体の雰囲気やルールに原因がある場合があります。

新人さん以外に原因がある場合、ヘタに注意するとやる気がそがれてしまったり、信頼関係を失うことになります。

冷静な頭で原因を考えてください。

怒ってはダメ。叱ってもダメ

感情のままに怒ったり叱ったりしてはいけません。

新人さんはこちらより弱い立場の人間です。

こちらのイメージより倍のダメージを受けています。

ミスの内容にもよりますが、軽いミスだったら冗談を交えて注意してもいいと思います。

その方が、新人さんの緊張もほぐれてガチガチにならずに済みます。

 

甘すぎる?そのくらいがちょうどいい

ここまで読んでもらって「ちょっと甘すぎるんじゃ・・・」と思いましたか?

その通りです。甘すぎます。かなり甘いベリーベリースイートぐらいです。

ですが、

甘すぎるぐらいでちょうどいい。

僕は雑貨店に勤めています。

今も人手不足でひーひー言ってます。

これから先、雑貨店などの接客業はさらに人手不足に悩まされることでしょう。

そんな時働いてくれる新人さんはとても大切。

辞めてもまた雇えばいい?

そんなやり方気に入らない?

 

求人を出すにもお金がかかります。また一から教育する必要もあります。

それだけのコストと時間をかける必要がありますか?

 

優秀な人材は来ない

前に店長が求人を出すとき「根性のあるやつが入ってくるといいな」と言っていました。

もうハッキリ言います。

そんな人、この店の求人に応募してきません。

だって、もっといい職場があるんですもの。

もっと給料のいい仕事でやっていけるんですもの。

だから、この店の求人に応募してくる人は根性のない人です。そうゆう人を育てていかないといけません。

僕の店では人手不足のため、レジが混んでいる状態だとほぼ全員がレジに入ってしまい問い合わせに対応できなくなっています。

品だしも追いついていない状態です。

こんな状態になってもなお根性のある人間を探しますか?

人を選べるのは人気がある企業だけです。

新人さんに対して甘くなるべきです。そうでなければ、生き残ることは出来ない時代がやってきたのですから。

 

みんな仕事に気を張りすぎだよ

とまぁ、いろいろ書きましたが。

ぶっちゃけ僕があんまり仕事に乗り気じゃないってのもあります。

適度に手を抜いていこうよ。問題がなけりゃさ。

みんな仕事に気を張りすぎだって。

けが人が出る用ならあれだけど、誰も傷つかないならそれでいいじゃん。

のんびりいこうよ。のんびりと。

おわり

スポンサーリンク