インテリア

ビンの中に水と花が入ったもの・・・とは「ハーバリウム」のことですな

最近問い合わせが多いのよ。

皆さんこんばんは、蜜柑です。

最近「瓶の中に水と花がはいっているもの、ありますか?」という問い合わせが多くなってきました。

それは、「ハーバリウム」のことですな。

ちょっと調べてみたのでここにまとめておきます。

スポンサーリンク

ビンに水と花が入ったもの

ハーバリウムとは

 

↑こうゆうものです。

最近では雑貨屋や本屋でみかけたことがあると思います。

「植物標本」です。

特殊な液体に植物を入れ、腐りにくくしたものをビン等につめたものとなります。

観賞用です。つまり、見るだけ。

香りを楽しむとか、色が変わるとかそうゆうことはありません。

(フレグランスと組み合わせて香りを楽しめるようにしたものもある)

そのまま飾っておく、回転する台に乗せるなどの楽しみ方があります。

僕のおススメは下から光を当てるととっても綺麗なのでおススメです。


LED 新型 潜水ライト (2個セット) [ 台座 丸型 円形 サークル コースター おしゃれ 光る サブマリン ライト ライトアップ 照明 発光 BAR バー パーティーグッズ 10灯 防雨 Bargoods ILLumi Lint ハーバリウム]

どこで買える?

雑貨屋や本屋、ホームセンター、園芸用品店などで売っています。

値段は1500円~4000円。

楽天とAmazonのリンクも貼っておきますね。

楽天

楽天の検索結果

Amazon

アマゾンの検索結果

自分でつくることが出来る?

自作することも可能です。

が、市販されているもののように作るのは難しいかと。

何故ならば、メーカーによっては中のオイルがどんなものか公表していないからです。

企業秘密にしているメーカーもあるためお店で観かけたものを再現するのは難しいと思います。

どーしても作りたい!という場合は

・キットを買う。


【ハーバリウム キット 手作りキット 花材】商品名:Flowers Fタイプ(手作りキット)

↑の商品のように手作りキットが売っているのでキットを使う。

・ネットで調べる。

「ハーバリウム 手作り」とか「ハーバリウム 自作」などで検索してみると

ハーバリウムを自作している人が沢山いるので、その人のブログを参考にする。

(オイルは可燃性など危険なものもあるので要注意!)

 

まとめ

・ビンに水と花をいれたものとは「ハーバリウム」のこと

・置物です。

・自作もできますがキットの方が簡単、確実

・母の日にどうぞ

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク