生活

iPhoneとandroid 使いやすいのはどっち?

皆さんこんばんは、蜜柑です。

1カ月ほど前に、iPhone5sからAQUOSZEROに機種変更しました。

https://mikannnosato.xsrv.jp/wp/%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%80%8daquoszero%e3%81%8c%e5%b1%8a%e3%81%84%e3%81%9f%e3%81%9e%e3%83%bc%e3%80%80%e3%81%93%e3%81%ae%e8%bb%bd%e3%81%95%e3%81%ab%e3%81%b3%e3%81%a3%e3%81%8f%e3%82%8a/

それに伴い、OSもiOSからandroidに変更になりました。

そこで、今回はiPhoneからandroidに変更して

・使いやすくなったところ

・使いにくくなったところ

などを書いておきます。

なお、本来ですとiPhoneではなくiOSと書くのが正しいと思いますが、

分かりにくいのでiPhoneとandroidとさせていただきます。

iPhoneとandroid 使いやすいのはどっち?

スポンサーリンク

androidと比べてiPhoneが良かったところ

・iTunesでデータを管理できる

音楽から画像までiTunesでデータを管理でき、iPhoneから別のiPhoneへ機種変更したときもiTunesを使えば簡単にデータの移行ができました。

バックアップも簡単にできるので安心ですね。

 

・ストアが音楽とアプリで分かれている

androidのGoogleストアでは音楽とアプリのストアが一つになっています。

不便というほどでもありませんが、

最初、音楽のストアを探してしまいました。

 

・音楽を聴くためにダウンロード必須

グーグルプレイミュージックでは、ダウンロードしなくてもインターネット環境があれば購入した音楽を聴くことが出来ます。

つまり、ダウンロードしないとパケット通信が発生するということ。なので僕はダウンロードして音楽を聴いています。

iPhoneでは、あらかじめダウンロードしておかないと音楽を聴くことが出来ないので、不意のパケット通信が発生することはありません。

まぁそんなたいした容量じゃないけど、気づかず速度制限になっている人もいるんじゃないかな?

 

・スマホケースや保護フィルムの種類が豊富

僕の務めている雑貨店でも、iPhone以外のスマホケースは取り扱いがありません。

androidは種類が豊富なので、取り扱いしきれないし、iPhoneユーザーの方が人数が多いからです。

 

androidと比べてiPhoneが良くなかったところ

・iPhoneのデータをiTunesに上書きできない

どうゆうことかというと、例えばiPhoneで音楽のプレイリストを制作してiTunesと同期すると、iTunesのデータがiPhoneに上書きされてしまい、iPhoneで作ったプレイリストが無くなってしまうということがありました。

これ、非常に不便。そのため僕はiTunesとiPhoneの同期をオフにしていました。

 

・値段が高い

iPhonexシリーズは10万円を越え。ちょっと高くなってきた感じがします。

 

・目立った特徴がない

AQUOSZEROは「軽さ」という特徴があります。

iPhoneもスペックは凄いと思うのですが、はっきり言って個性がない。

なにが凄いのかよく分からないというのが本音です。

 

iPhoneと比べてandroidが良くなったところ

・パソコンとのデータを直接やり取りできる

例えば、パソコンでメモに文章を書いたとする。

androidをパソコンにつないで、メモをandroidにコピーさせれば、そのままメモの内容を観ることが出来ます。

iPhoneのときはうまく見ることが出来ず、メールで送ったら文字化けしました。

 

・アプリの種類が多い

というか、iPhoneよりアプリの審査がゆるい。という噂を聞いたことがあります。

その分、いろんなことができますが、危険なアプリもありますのでデメリットでもあるといったところでしょうか。

 

・機種が多い

iPhoneに比べて個性的な機種がたくさん出ています。

 

・Googleアカウントで管理できる

一つのアカウントでほぼすべての情報を管理するので、データの呼び出しに便利です。

 

iPhoneと比べてandroidが良くなかったところ

・音楽を聴くたびにパケット通信が発生する

僕は、あらかじめWi-Fi通信下でダウンロードしておきます。

 

・すすむボタンがない

これは、androidの問題というかGooglechromeの問題というか

ネットを見ているとき、今のページから一つ戻って、またもとのページに戻りたいときの進むボタンがありません。意外と不便です。

結論

iPhoneはライトユーザー、初心者向け、スマホケースなどアクセサリーにもこだわりたい方向け

androidはヘビーユーザー、玄人むけ、何か一つ特徴があった方が決めやすい人、ビジネスなどでパソコンと連携して使用したい人向け。

使いやすさで言えばiPhoneのほうが使いやすいかと思います。

まぁ、スマホは基本的にアプリを入れて自分好みにカスタマイズしていくのがウリなので、そこはどちらも変わりません。

メリットとデメリットはどちらにもあるので、よく考えてみてください。

ここまで読んでくださってありがとうございました。

スポンサーリンク