将来のハゲ予防、対策

30代、男の髪の毛は危険信号?ハゲ対策は早いうちに!頭皮環境を変れば髪の毛を守れる!!

 

「あんまり掻きすぎると、ハゲるよ~」

こんばんは、30代の蜜柑です。

先日、行きつけの理髪店の店長さんから

こんな恐ろしい宣告を受けました。

どうやら僕の頭皮が荒れているのが気になって、気遣ってくれたそう。

友達から冗談交じりに言われても、(まっさかー)ぐらいに受け流せるんですが

その道のプロに言われると・・・来るものがあります。

 

あなたの髪の毛は大丈夫ですか?

「30代なんてまだ若いんだから大丈夫!」

なんて思っていませんか?

油断してケアを怠っていると、10年、20年後にしっぺ返しを食らいます。

ハゲ対策は早いうちから始めましょう。

ハゲ対策は早いうちに!

スポンサーリンク

僕はハゲてないよー

現状、僕はハゲていません。まだ髪の毛はあります。

では、なぜ行きつけの理髪店の店長さんに「頭皮が荒れている」と言われたのか?

実は、僕には「頭を掻くクセ」と、頭のてっぺんあたりの「かさぶたを剥がすクセ」があります。

それを世間話のように店長に話したところ

「あ~だからちょっと荒れているね、あんまり搔きすぎると、ハゲるよ~」

とハゲ告知を受けることになってしまいました。

そんなまさか・・・

 

ハゲは遺伝するといわれています。

ただ、僕の父も祖父もハゲはなく真っ白な白髪タイプなので

僕も勝手に(将来は真っ白になるんだろうな)と思ってました。

髪の毛の質が固く、本数も多く真っ黒なので、ハゲる可能性は少ない!と思っていました。

しかし・・・

僕「えっ?ハゲてますか?」

店長「いや、ハゲてはないけどね」

僕「ああ、ハゲてはないですよね」

店長「でも、痒いよねー頭皮も結構荒れてるみたいだし」

僕「頭皮が・・・荒れてる?荒れるとハゲるんですか?」

店長「まぁ可能性はあるよねー」

ハゲたくないよーーーー。

30代男性に多い髪の毛の悩み

色々調べてみるとやっぱり髪の毛に悩みを抱えている男性は多いようです。

例えば・・・

・薄毛、ハゲ

・乾燥(髪の毛、頭皮)

・かゆみ

・白髪

・くせ毛(天然パーマ、剛毛、直毛)

すでにハゲてしまったら隠すか、植毛するしかないようですね。

白髪やくせ毛は染めるかヘアアイロンなどでセットするのがいいでしょう。

問題は、乾燥やかゆみなど簡単に治せないもの。

総じて、「頭皮が荒れている」ことが問題になっていますのでなんとか頭皮環境を改善していきたいですね。

対策を講じなければ!

まだハゲてないとはいえ

頭皮がかなり荒れているのは事実!!

対策を考えて、頭皮環境を正常化しなければならない!

まずは、頭皮が荒れてしまう原因を考えてみましょう。

 

頭皮が荒れてしまう原因

頭皮が荒れてしまう原因には

・睡眠不足やストレス

・頭を掻く、かさぶたをとるなどの頭皮に刺激を与えるクセ

・食生活の乱れ

・刺激の強いワックスなど整髪料

・刺激の強いシャンプー、コンディショナー

が考えられます。

普通に生活するだけでもかなり頭皮にダメージを与えていそうですね。

睡眠不足やストレス

現在、睡眠時間には問題ありませんが、眠りが浅い気がします。

人間は体温が下がると眠気を感じるので

睡眠不足解消のため、ストレッチと筋トレを始めました。

(まぁ運動不足解消の目的もありましたが)

睡眠に入る2時間前までには入浴と筋トレを済ませるようにしました。

そのかいもあってか、以前より快眠できたような気がします。

 

ストレスは・・・

原因を取り除ければいいのですが

なかなかそれはできないので、発散しましょう。

僕の場合はカラオケなので、思いっきり歌いました。

ヒトカラいいよね、気を遣わなくていいし。

 

頭を掻く、かさぶたを取るなどの癖をなるべくなくす

癖はなかなか直りませんね、ついつい頭を掻いてしまいます。

同じような癖を持っている人は多いと思います。

頭皮には明らかに悪いので、できるだけ癖を治したいです。

 

食生活の乱れ

お肉大好きです。

炭水化物も大好きです。

・・・それじゃあダメですよね、すみません。

出来るだけ野菜も食べるようにします。

食生活は頭皮の脂分に影響を及ぼします。

野菜もきちんと食べましょう。

 

ワックスなどの整髪料を見直す

ワックスなどはほぼ使いません。

髪の毛が伸びてきて寝癖を直すためにつけます。

そのため

・シャンプーで簡単に洗い流せる。

・いい香り。

・頭皮にやさしい。

選ぶ基準はこのくらいです。こだわりが無い人はこのくらいでいいと思います。

で、市販のワックスや自分の店でいくつか買って試してみたのですが

なかなか「コレダ!」というものに見つからない。

こだわりが無い分選択肢が多すぎるんですな。

 

そこで、ちょっと高めのワックスを使ってみました。

やっぱり安いものでもよかったんですが

安いものには安いだけの理由があるというもの。

その値段で売ることができるということは

それだけ安い原材料を使っているということですからね。

なので自分の(髪の毛の)未来を守るために

ちょっと高めのワックスを買ってみました。

その中で特に気に入ったものは

・オーシャントリコ

・ザ プロダクト ヘアワックス

でした。

 

オーシャントリコ

 

オーシャントリコとは原宿の大人気美容室「Ocean Tokyo」が監修したヘアワックス。

メンズ香水の「ライジングウェーブ」の香を採用しており

とってもいい匂いがします。

キメたい髪形や髪質にあわせた5種類があり、ワックスに詳しいくなくても

キメたい髪形に近い商品を選ぶことができます。

 

ザ プロダクト ヘアワックス

こちらのワックスは髪と頭皮に必要な自然由来原料だけで作られた、オーガニックヘアケア。

髪の毛だけではなく肌・ネイル・リップにも使えます。

香りはさわやかな柑橘系の香り。

この2つが僕の希望にぴったりなワックスでした。

両方ともちょっと値段が張りますが、値段の価値はあると思います。

 

シャンプー、コンディショナーを見直す

ワックスの時にも書きましたが

やっぱり安いものには安いだけの理由があるわけで

頭皮環境を整えるには、多少の出費は避けられないわけですね。

 

ただ、シャンプーをこだわるのは女性というイメージが強くて、今まで真面目に考えてきませんでした。

しかし、今は僕の(髪の毛の)未来がかかっている!

多少お金がかかってもしっかりしたものを買いたい。

・・・

というわけで出費は覚悟のうえで

・頭皮に栄養を与え、頭皮を元気にしてくれると話題。

・うちの店でもかなり売れている。

スカルプDに決めました。

 

頭皮を洗うスカルプD 

頭皮を洗うことに特化したことで有名なシャンプー。

今回13代目が発売され「頭皮を変える」ことが追加されました。

自分の頭皮の状態によって

乾燥肌用の「ドライ」、脂性肌用の「オイリー」、超脂性肌用の「ストロングオイリー」

から選ぶことになります。

とは言え「自分がどのタイプか分からねえよ」って人は

公式サイトから「頭皮診断」をすることができます。

 

僕は「脂性タイプ」で

「皮脂の過剰分泌により、頭皮に余分な皮脂が多い状態です」と言われました。

15個ぐらいの質問に答えるだけなので興味がある方は試してみてください。

 

問題はスカルプDは値段が高い!!

本当に高い!

もったいなくて使えねえよ。

と思ってました。

しかし、その声が届いていたのか

20代~30代向けのスカルプD「スカルプDNEXT」が発売されました

30代向けのスカルプDネクスト

スカルプDNEXTは頭皮に栄養を与える「プロテイン5」と頭皮の炎症などトラブルに対応する「オーガニック5」

の2つのタイプがあります。

何よりその値段はなんと1806円+税!!

通常のスカルプDが3612円+税なのでかなり安くなっていますね。

NEXTの発売でかなりコストパフォーマンスはよくなったので

今まで値段で敬遠していた人もこの機会にぜひ試してみてください。

実際にスカルプDネクストを買って6ヶ月以上試してみました。

スカルプD ネクスト
「将来のハゲ対策」スカルプDネクストの効果を実際に1年間使用してみた結果と評価ある日、行きつけの理髪店の店長から 「頭皮が荒れている」と宣告されました。 このままでは将来ハゲるかもしれない! ど~したもんかと...

 

スカルプDとスカルプDネクストの違い

スカルプDとスカルプDネクストの違いはターゲットとなる男性の違いです。

スカルプDは30代以上の男性ですでに抜け毛や薄毛に悩んでいる方向けの商品です。

頭皮タイプ(オイリー・ドライ)に合わせた洗浄や髪の毛のエイジングケアを助ける役割を持っています。

スカルプDネクストは20代から30代前半の男性向けのスカルプDです。
生活習慣の乱れやストレスなどの原因で将来の髪に不安を抱えている方向けの商品になります。

つまり
30代以上の方で「抜け毛が目立つようになった」「髪の毛が薄くなったような」という方はスカルプD。

20代から30代前半の方で「親の抜け毛目立つなぁ・・・」「毎日ワックスつけて直射日光にあたってるけど将来大丈夫かな・・・」という方にはスカルプDネクストとなります。

30代男性の髪の毛を護るために必要なことまとめ

将来のハゲ対策として・・・

・睡眠環境、食生活の改善

・ストレスを発散する

・頭皮に刺激を与える癖を治す

・ワックスを見直す

・シャンプーを見直す

今はこんな感じで頭皮環境改善に乗り出しています。

実際に頭が痒いと感じることは少なくなった・・・と思います。

相変わらずかさぶたはできますが。

 

それと、ハゲ対策をするようになってから

部屋に落ちている髪の毛が気になるようになってしましました。

微妙にストレスだよね、これ。

 

これからも有効そうな方法や

商品を見つけたら紹介していこうと思います。

皆さんも自分の頭皮環境に目を向けてみてください。

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。

スポンサーリンク